楽譜制作・浄書

楽譜のアトリエ Clavis(クラウィス)では、一段譜から合唱、オーケストラ等のフルスコアまで、

多種多様な楽譜の制作に対応しております。

  • お手持ちの楽譜(手書き譜、コンピュータ入力譜、破損した譜面)をきれいに整えたい
  • お手持ちの楽譜からスコア譜やパート譜を生成したい
  • お手持ちの楽譜から移調譜を生成したい
  • お手持ちの楽譜にコードや歌詞を追加したい
  • タブ譜等の特殊楽譜を作成したい(一部、お受けできない内容もございます)

このようなご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

また、五線譜および一線(打楽器)譜の採譜(耳コピ)および譜面作成も承っております

(音源の状態等により、お受けできない場合もございます)。上記同様、お気軽にお問い合わせください。


Sample(画像をクリックすると拡大します)

ピアノ譜

Brahms, Rhapsody, h-moll, Op. 79, No. 1

成四部合唱譜

Schumann, Zigeunerleben,  Op. 29, No. 3

吹奏楽譜

Holst, First Suite for Military Band, Op. 28, No. 1

オーケストラ譜

Dvořák, Symphony No. 9,

Op. 95



ご注文の流れ

 (1)お見積り(無料)

お問い合わせフォームより、ご希望の制作内容をお伝えください。

概算お見積りとおよその納期をご提案いたします。

 

正式にご依頼いただけるようでしたら、原稿をお送りください

(メール添付、ファイル転送サービス、または郵送にて)

 

最終お見積りと納期をお知らせし、制作を開始いたします。

※基本的な料金設定についてはこちらをご参照ください→料金表

※初稿楽譜お渡しまでの期間はおおむね1週間〜10日とお考えください 

※お見積りは、概算・最終ともに1〜2日でお出しいたします


 (2)制作

ご依頼内容に基づき、楽譜作成ソフトFinaleを用いて楽譜を制作いたします。

原則2回のご依頼者様校正を経て校了となります。

※制作環境の詳細についてはこちらをご参照ください→制作環境

※制作開始後のキャンセルは、一律お見積り額の3割を頂戴いたします


 (3)納品

初稿・再稿および校了楽譜は、原則、

PDFファイル、またはJPG等の画像ファイル形式でお渡しさせていただきます

(メール添付またはファイル転送サービスにて)

 

それ以外の形式・方法でのお渡しをご希望の場合、お申し出ください。

可能な範囲で対応させていただきます。

 (4)ご入金

校了楽譜お渡し時に、請求書も併せて送付させていただきます。

請求書に記載された日付から7日以内に、料金をお振込ください

(お振込の際の手数料は、恐れ入りますがお客様ご負担にてお願いいたします)

お振込確認後に、領収書をお出しいたします。

 

完成後の修正につきましては、オプションにて承っております。

詳細はこちらをご参照ください。→料金表


制作環境

Finale 2012/2014(Mac OS 10.10.5/Windows10)

 

ご依頼に際しては、

楽譜・音源ファイル(Finale MUS形式、MusicXML形式、MIDI形式)

でのご入稿も可能です

 

※ただし、Finale 2010以前のFinale MUSファイル、MusicXMLファイル、MIDIファイルの場合、データの変換エラー等により、制作および校正に通常よりお時間がかかる可能性がございます。あらかじめ、お手元のパソコンやプリンタでの表示イメージを添付いただけますと、より確実な楽譜をお返しすることが可能です。

 

※採譜のご依頼の場合には、音源ファイルの形式は問いません(再生可能なもので

あればどの形式でも結構です)。